ダイハツ ウェイク最新情報局 〜細部まで徹底レビュー〜

ダイハツから発売されるウルトラハイト系ワゴンのウェイク/デカデカ(DECA DECA)。試乗の感想・口コミ、評価から欠点まで徹底的にレビューします。
 

2014年11月03日

燃費はタントよりも劣る!?|ウェイク/デカデカ(DECA DECA)の燃費

ウェイク画像00001.jpg

先日、ダイハツから発表されたウェイク/デカデカ(DECA DECA)

タント(TANTO)などスーパーハイト系ワゴンを越える
ウルトラハイト系ワゴンという新ジャンルという事で
かなり楽しみですよね。

室内長は同じダイハツのタント(TANTO)以上、
室内の高さはミニバンの新型ヴォクシー/新型ノアを
上回るようです…。

ウェイク画像00002.jpg

このように室内空間を最大限に広くしただけあって
車体重量も他の軽自動車に比べて重たいようです。

なので、必然的に燃費も他の軽自動車に比べて
若干劣るようです。


ウェイク画像00003.jpg

まだ、正確な数値は発表されていませんが、
どうやらJC08モード燃費は26.8km/L程度になるみたいです。


やはり思ったよりも燃費は伸び無そうですね。
広い室内空間を優先したので仕方ないかもしれませんが・・・。


ちなみにウェイク/デカデカ(DECA DECA)よりも一回り小さい
タント(TANTO)のノンターボ車の燃費は28.0km/L。

タント画像0001.jpg

タント(TANTO)に比べて1.2km/Lほど劣ります。


ただ1.2km/L程度なら運転の方法などで
逆転できそうな気もしますよね。

タント(TANTO)の室内空間の広さを優先するか、
一回りサイズが小さくてもミラクルオープンドアが装備されていて
燃費も若干良くなるウェイク/デカデカ(DECA DECA)を選択するか…

どちらを購入しようか迷う購入者さんは増えそうですね。



posted by デカデカ at 17:49| 燃費について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。