ダイハツ ウェイク最新情報局 〜細部まで徹底レビュー〜

ダイハツから発売されるウルトラハイト系ワゴンのウェイク/デカデカ(DECA DECA)。試乗の感想・口コミ、評価から欠点まで徹底的にレビューします。
 

2014年12月02日

ウェイク(WAKE)の収納スペースは便利…でも、スズキのパクリ!?

ウェイク画像00004.jpg

ダイハツから発売されている新ジャンル軽自動車の
ウェイク(WAKE)/デカデカ(DECA DECA)

このウェイク(WAKE)には今までのダイハツのクルマには
無かった収納スペースが数多く装備されています。

そのひとつが助手席側の収納。

ウェイク(WAKE)の助手席をあけると、
このように助手席アンダーボックスが用意されています。

ウェイク画像00036.jpg

この助手席のアンダーボックスは、
取り外しができるので、ちょっと汚れたものなどを
入れるのにも便利ですよね。


ウェイク画像00037.jpg

また、助手席をフルフラットにした時の
ヘッドレストもスッポリ収納する事ができるみたいです。


また、ウェイク(WAKE)には助手席シートバックテーブルも
用意されていました。


ウェイク画像00035.jpg

車中泊をした時など
ちょっとクルマの中で何かを食べたいときには便利
そうですよね。

ただ、このウェイク(WAKE)を使うためには、
助手席の座面を引き出さないと、このように
垂直になりません。


ウェイク画像00034.jpg

この点に関しては、少し残念でした。


このようにウェイク(WAKE)では、
今までのダイハツには装備されていないような
収納スペースが数多くあって良かったです。

ただ、ちょっと気になったのは、
これらの収納スペースは、もうすでにライバル企業のスズキの
クルマに装備されているんですよね。


助手席アンダーボックスやシートバックテーブルは
スズキのクルマにもある収納スペースなんですよね。

個人的にはダイハツオリジナルの
収納スペースも開発して欲しかったです。。



posted by デカデカ at 22:33| 収納スペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。