ダイハツ ウェイク最新情報局 〜細部まで徹底レビュー〜

ダイハツから発売されるウルトラハイト系ワゴンのウェイク/デカデカ(DECA DECA)。試乗の感想・口コミ、評価から欠点まで徹底的にレビューします。
 

カテゴリー:タントと比較

2015年04月14日

ウェイクとタントの販売台数の比較|売れ行きの違いは大きい?

ウェイク画像00005.jpg

今軽自動車の中で背か一番高いクルマが
ダイハツから発売されているウェイク(WAKE)

このダイハツ ウェイク(WAKE)の競合車の一つが
同じダイハツから発売されているタント(TANTO)

実際ダイハツ ウェイク(WAKE)の購入を検討している人の中には、
ダイハツまで来て、ウェイク(WAKE)と一回りサイズが小さい
タント(TANTO)を見比べる人も多いみたいです。

そんなダイハツ ウェイク(WAKE)とタント(TANTO)の
2014年11月〜2015年3月までの販売台数を比べてみました。


ウェイク画像00008.jpg

■ウェイク(WAKE)の販売台数
2014年11月: 7,256台
2014年12月: 9,354台
2015年 1月: 5,715台
2015年 2月: 7,351台
2015年 3月: 9,730台
合計 :39,406台

■タント(TANTO)の販売台数
2014年11月:15,876台
2014年12月:17,078台
2015年 1月:12,476台
2015年 2月:17,955台
2015年 3月:26,297台
合計 :89,682台

もともとタント(TANTO)は子育てママに人気のクルマと
いう事がありますが、販売台数は圧倒的にコチラの方が
多いですね。

タント(TANTO)の方がウェイク(WAKE)の倍以上販売している事に・・・。

この2台を見比べて、
タント(TANTO)の方を選ぶ理由は、やはりミラクルオープンドア。
子育てママにはこのミラクルオープンドアは魅力的ですよね。

また、ディーラーさんに聞いた話では、
室内の広さはダイハツ タント(TANTOくらいで十分とのことで
コチラのクルマを購入していく人も多いみたいです。


ウェイク画像00019.jpg

ウェイク(WAKE)とタント(TANTO)のどちらを購入しようか迷っている人は
機能面や広さを見比べて、どちらを購入するか決めるのが
良さそうですね^^


ちなみに、私はウェイク(WAKE)の床下収納と
高さを変更できるデッキボードが気に入りウェイクの方にしました。



posted by デカデカ at 23:47| タントと比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

高さの違いは大きい!?|ウェイク(WAKE)とタントのサイズ比較

ウェイク画像00004.jpg

ダイハツから発売されたウルトラハイト系ワゴンの
ウェイク(WAKE)

このクルマは、ダイハツで現在一番売れている軽自動車
タント(TANTO)よりも全高が高く、大きな収納力がある事が
ウリですよね。

タント荷室001.jpg

そんなダイハツウェイク(WAKE)とタント(TANTO)のサイズを
比べてみました。


■ウェイク(WAKE)のサイズ
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,835mm
ホイールベース:2,455mm

■タント(TANTO)のサイズ
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,750mm
ホイールベース:2,455mm

全長や全幅はともに軽自動車制限ギリギリなので、同じ。
しかも、ホイールベースのサイズまで一緒でした。
ただ、全高に関してはウェイク(WAKE)の方が85mm程高くなっていました。

ウェイク画像00008.jpg

また、室内の広さを比べてみると、このようになっています。

■ウェイク(WAKE)のサイズ
室内長:2,215mm
室内幅:1,345mm
室内高:1,455mm

■タント(TANTO)のサイズ
全長:2,200mm
全幅:1,350mm
全高:1,365mm
ホイールベース:2,455mm

ウェイク画像00033.jpg

室内長を比べるとダイハツ ウェイク(WAKE)と
タント(TANTO)では、多少異なるんですね。
これはちょっとビックリしました。

室内長・室内高はウェイク(WAKE)の方が大きくなっている一方、
僅かですが、室内幅はタント(TANTO)の方が大きくなっていました。

また、全高だと85mm程高くなっていましたが、
室内高を比べると、ウェイク(WAKE)の方が90mmも
高くなっていることに・・・。


ウェイク画像00028.jpg

私も実際に両方のクルマを試乗したのですが、
室内長・室内幅は殆ど変わらないのに、ウェイク(WAKE)の方が
室内高が高いおかげで、室内が一回り大きいように感じました。

やはり室内の広さがウェイク(WAKE)の一番の魅力ですよね。

posted by デカデカ at 22:43| タントと比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

タントとの燃費の差|ダイハツ ウェイクと燃費はどれくらい違う!?

ウェイク画像00004.jpg

ダイハツから発売された新型軽自動車の
ウェイク(WAKE)

室内も広く・収納スペースも色々と考えられているので、
大きな荷物を積むのやたくさんの荷物を積むのには
とても良さそうですよね。

個人的にはこのウェイク(WAKE)に4人乗っても
しっかりと多くの荷物を積む事ができるというのが
気に入りました。

ウェイク画像00019.jpg

そんなウェイク(WAKE)ですが、
やはり気になるのは燃費。


ウェイク(WAKE)の競合車はハスラーやN-BOXスラッシュ(Nスラッシュ)など
遊び心のあるクルマと言われていますが、現実的にライバルに
なるのはタント(TANTO)などスーパーハイト系ワゴンですよね。

ディーラーの人に聞いても
ウェイク(WAKE)とタント(TANTO)で悩む人も大勢いるみたいですし・・・。

そこでウェイク(WAKE)とタント(TANTO)の燃費について
どのくらい異なるのか調べてみました。



■ウェイク(WAKE)の燃費
・Gグレード(FF車)
ターボ車
燃費:23.8km/L

・Xグレード(FF車)
ターボ車
燃費:23.8km/L

・Lグレード(FF車)
ノンターボ車
燃費:25.4km/L

・Dグレード(FF車)
ノンターボ車
燃費:25.4km/L


■タント(TANTO)の燃費
・Gグレード(FF車)
ノンターボ車
燃費:28.0km/L

・Xターボ(FF車)
ターボ車
燃費:26.0km/L

・Xグレード(FF車)
ノンターボ車
燃費:28.0km/L

・Lグレード(FF車)
ノンターボ車
燃費:28.0km/L

タント画像0001.jpg

ウェイク(WAKE)とタント(TANTO)の燃費を比べると、
ノンターボ車で2.6km/L、そして、ターボ車で2.2km/Lも
燃費が異なります。


ウェイク(WAKE)とタント(TANTO)の車体重量の差を調べると
約60kgも異なるので、この重量差が燃費の違いに
つながっているのでしょうね。

ウェイク(WAKE)とタント(TANTO)のカタログ上の燃費の差は
わずかに思えますが、実燃費はもう少し大きいようです。


燃費と使い勝手のどちらを優先するかで
クルマ選びをした方が良いかもしれませんね。

posted by デカデカ at 21:42| タントと比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。